最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

ずばり東京 (文春文庫 (127‐6))

  • 37 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 開高健 .

    Download ずばり東京 (文春文庫 (127‐6)) 本 Epub や Pdf 無料, ずばり東京 (文春文庫 (127‐6)), オンラインで書籍をダウンロードする ずばり東京 (文春文庫 (127‐6)) 無料で, 本の無料読書 ずばり東京 (文春文庫 (127‐6))オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ずばり東京 (文春文庫 (127‐6)) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  開高 健
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2014年05月28日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000486
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    開高健も若かった、東京の街も若かった、1960年代前半のことである。深夜タクシーに深夜喫茶、屋台のオデン屋、佃─明石町の渡守り、出稼ぎ者、労災病院、銀座の裏方さん、遺失物係、うたごえ喫茶、ある都庁職員の一日、練馬鑑別所と多摩少年院など、東京のさまざまな貌を、著者自身も泥酔、飽食、そして宿酔に苦しみながら、足と舌と裸の眼でさぐる。東京オリンピック前後の、日々生成をくりかえすアメーバの街をさまよう、今も輝きを放つ名ルポルタージュ!

あなたも好きかもしれません

ずばり東京  (文春文庫) by 開高健 ダウンロード PDF EPUB F2