最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

生きるぼくら (徳間文庫)

  • 43 読みたい
  • 28 現在読んでいるもの

発行元 原田 マハ .

    Download 生きるぼくら (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 生きるぼくら (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 生きるぼくら (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 生きるぼくら (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 生きるぼくら (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  原田マハ
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  生きるぼくら
    • 発売日:  2016年08月05日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4913893800001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    いじめから、ひきこもりとなった二十四歳の麻生人生(あそうじんせい)。頼りだった母が突然いなくなった。残されていたのは、年賀状の束。その中に一枚だけ記憶にある名前があった。「もう一度会えますように。私の命が、あるうちに」マーサばあちゃんから? 人生は四年ぶりに外へ! 祖母のいる蓼科(たてしな)へ向かうと、予想を覆す状況が待っていた──。人の温もりにふれ、米づくりから、大きく人生が変わっていく。

あなたも好きかもしれません

生きるぼくら (徳間文庫) by 原田 マハ ダウンロード PDF EPUB F2

この作者の本は初めて読みましたが読みやすかったです。
いじめ、引きこもり、認知症、家族介護、ケータイ依存。ひとりぼっちになってしまった少年が、米作りを通じて前を向いて生きていくという現代社会をテーマにしています。
いじめに胸が苦しくなり、家族愛に何度もウルっときました。作者の他の本も読んでみようと思います。